2011年11月23日水曜日

分かる人には分かる計算→in octal, into decimal, divided by six in decimal, and last into ternary.

「”102″in octal, into decimal, divided by six in decimal, and last into ternary.」


2進数、3進数と言われてもなんのこっちゃ?
というそこのあなた!というか私も計算方法忘れてました。
ですが、必要にかられることもあると思います!
日常生活で進数法なんて使わないと思ってましたが、必要になるときもあるんですね。



「そうそう!必要!」という方は、おそらくネットに没頭している方々かと思いますw
「必要ないよ?」という方は、久しぶりにお勉強です。が、よみ飛ばしていただいて結構です!
ネットに詳しくなってきた時、もしかしたら必要になるかもしれません。

それでは本題。
「”102″in octal, into decimal, divided by six in decimal, and last into ternary.」

と書いてあったら、どう計算するでしょう。
これを日本語に直すと、
「8進数の102を10進数に。10進数のまま6で割る。最後にそれを3進数に。」
という意味です。

えー
102(8進数)→66(10進数)→11(6で割る)→102(3進数)となります。(合ってるかな?)
ですので、例えば242なら解は1000です。

お勉強でした。