2013年9月14日土曜日

iPhone4s(64GB)からiPhone5s(64GB)へ分割引き継ぎ機種変更する際の価格【SoftBank/au】

4s_5s
iPhone5が出た当初にも機種変更のシュミレーションをしました。
16GB向けの記事は多くても、64GB向けの記事は今回も見当たりませんでした。
ということで、今回もやってみます。

今回は、SoftBankでそのまま機種変更する場合の金額と、auにMNPで乗り換えた場合の金額がどうなるのかの比較です。

私と同じiPhone 4s 64GBを現在SoftBankで所有している方向けの記事です。


スポンサードリンク

私の境遇
SoftBank iPhone4S 64GB 分割購入 現在使用22ヶ月目(2010年10月20日購入)
家の固定電話がKDDIなので、auにするとスマートバリユーが適応される。
購入を考えているのは
SoftBankもしくはau iPhone 5s 64GB 分割購入

注意するポイント
SoftBankでそのまま機種変更するなら、機種変更代金3150円かかります。

auにMNPするなら、2年縛りの違約金9975円、MNP手数料2100円、新規契約手数料3150円が余分にかかります。
ちなみに、MNPする場合は現在所有しているiPhoneの残額を一括で支払う必要があるため、10月20日時点での残額2800円×2=5600円かかります。

わかりにくいので、表にしてみます。
基本料やプラン・割引などを除いて、余分にかかるお金。
キャリアAUSoftbank
iPhone4s 64GB代金割賦の残金5,600円5,600円
iPhone4s 64GBの割引残金 (-3,840円)
二年縛りの違約金9,975円
MNP手数料2,100円
新規契約手数料3,150円
機種変更手数料3,150円
合計支払額20,825円8,750円
差額12,075円
※SoftBankは残債無料キャンペーンとして、現在所有の4sを下取りすることを条件に、端末代金の残債を機種変更後の利用料金からマイナスするらしいです。ですが、5,600円のために4sを手放すのはもったいないので、やめた方がいいでしょう。仮に手放してもいいならヤフオクで売れば1万円以上で売れます。

結局いくらかかるのか
キャリアAUSoftbank
基本使用料980円980円
かいかえ割12回 -1,050円(※1)
auにかえる割24回-980円
LTE通信料定額サービス5,985円5,460円
機種代金/分割支払金3,675円3,675円
月々割24回-2,815円-2,230円
スマートバリユー(※2)-1,480円
LTE基本料315円315円
テザリングオプション0円0円
MNP手数料2,100円
新規契約手数料3,150円
機種変更手数料3,150円
二年縛りの違約金9,975円
iPhone4s 64GB代金割賦の残金5,600円5,600円
初月支払額26,505円15,900円
2ヶ月目以降月々支払額(1年間)5,680円7,150円
12ヶ月目以降月々支払額(1年間)5,680円8,200円
※1「パケットし放題フラット for 4G LTE」1年間月額4410円(学生は2年間)を選ぶ場合
※2固定電話がKDDIではない人はスマートバリユーが適用にならない代わりに、LTE通信料が5460円になります。月々支払額に955円プラスして計算してください。

2年間総額
キャリアAUSoftbank
合計支払額157,145円192,950円
差額35,805円

結果

MNPしてauに乗り換えることにします。

キャリアメールは親との連絡くらいにしか使わないので支障はありません。通話中にインターネットが使えないというのは不便ではありますが、そんなシチュエーションは滅多にないと思いますし…。

しかもauは1年後のiPhone6(?)に機種変更するためのアップグレードキャンペーンも考えているとかいないとか…。

au、1年後のiPhone6機種変更をサポートする「アップグレードプログラム」を近く発表か? これは素晴らしい : iPhoneちゃんねる


参考リンク
iPhone 5s の料金・キャンペーン | iPhone | ソフトバンクモバイル

料金・割引 | iPhone5s / iPhone5c | au