2013年2月1日金曜日

Safariが落ちてしまう現象を改善する(バージョン5.1.7)

Safari

ブラウザはChromeとSafariどちらも使う@akiueoです。基本は Google chromeを使っていて、たまにSafariを使います。最近、久しぶりに立ち上げてみると「立ちあげて数秒たつとSafariが落ちる」という現象がおきました。

何度試しても落ちてしまうので何か問題があると思い、Google先生に聞いてみると…。やっぱり他にも同じ体験をしている方がいて、解決方法を書いてくれていました。

バージョンは5.1.7。OSは10.7.5(OS X Lion)です。


Safariが急に落ちるようになった
130201-0001

Safariを立ち上げると数秒後に勝手に落ちて、上の画像が表示されるようになりました。何度やっても同じ…。まぁ、Chromeで見ればいいかーと放っていました。でも、たまにSafariでチェックしたい時に落ちられると、イラッとします!

Googleで検索すると何人かが同じ体験をされているようで、解決方法が載っていました。


解決法1:拡張機能の1つを外す

【Tips】Mountain LionでSafariが落ちる時の対処方法 | Blog!NOBON

Safariの機能拡張プラグインSIMBL(Smart InputManager Bundle Loader)を外してみる

私はこの方法では直りませんでした。というか、該当のプラグイン入れてませんでした…。他の方も上に書かれたプラグインを削除したら直ったという方がいたので、まずは上記の方法を試したほうがいいかも。


解決法2:Safariをリセットする

スクリーンショット 2013-02-01 16.28.51

クリックしたら下記の表示が出るので、リセットしたくないもののチェックを外して「リセット」

130201-0003

上記の方法で直ったという方もいました。私はまだ直りません…。


解決法3:すべてのプラグインを消す

130201-0004

上の画像部分の「Extensions.plist」以外を全てゴミ箱に入れて再起動しました。
これでやっと解決しました!


おわりに

もしSafariが落ちてしまう人は、試してみてください。直ることを祈っています。
それでは、また。

スポンサードリンク